Monday, July 16, 2018

バイトブロック




来院される患者さんが治療する前に
「出張続きで疲れてるので寝てしまうかもしれません」と申し訳なさそうに言われたり、
日本の友人と話していても「寝落ちして恥ずかしかった」とか言ってますが
歯科医院で治療中に眠ってしまっても問題ないです。
処置をしているとき、恐怖を感じて、全ての治療にびくびくと反応されるよりはずっと楽かも。
歯医者が苦手な人には眠るなんて!と信じられないでしょうね。

眠ってもらっても大した問題はないのですが。
ただし、いびきをかかれると。。。笑えてしまうので。。。ちょっと勘弁
けれど、治療中に口が閉じてしまうとこちらはどうしようもありません。

また、起きていても口の筋肉が疲れて無意識に閉じてしまい、治療しながら数秒ごとに「口を開けてください」と言わないといけないこともあります。
口をずっと意識的に開けてるって大変ですよね。
顎の筋肉や顎関節まで疲れてしまいます。

ですから、当院では写真のようなバイトブロックと呼ばれるものを噛んでもらってます。
これなら口が閉じてくることもないし、患者さんが顎に力を入れて口を開けてる必要もないので双方がとても楽です。
眠ってもらっても全く問題ありません。
(噛み合わせを診たりする時には外さないといけませんが)

皆さんの通院する歯科医院にこんな器具があるといいですね。
無ければ、持参するとか?
でも、歯科治療で口が疲れて大変だという方はかかりつけの歯医者さんに相談してみても良いのではないでしょうか。

それと、歯医者さんで寝てしまい人も。笑



Monday, July 9, 2018

INVISALIGN VOL38

このインビザラインや、外せる矯正装置は年々進化しています。
ですから、新製品もたくさんあります。

インビザラインをするけど、歯がない人は抜けたまま?

そういう方の為に、
こんな製品もあります。

インビザラインの内側に塗って、歯の色にします。
つまり。


抜けた場所に歯があるように見える。

簡単なアイデアですが、患者さんにとっては見た目もよくなり、歯並びも綺麗になって一石二鳥です。

日々進化する治療に、先生も私たちも毎日学ぶことばかりです。