Monday, December 10, 2018

Farmer's Market



地元IrvingtonのFarmer's Marketをご紹介しますね。

毎年、5月のMemorial Dayから、11月のThanksgivingまで、毎週日曜日行われております。
フレッシュなお野菜、果物、地元で採れた蜂から作られた、はちみつ、などなど色々な物が売られています。

 今年も終わりの時期が来ました。この時期いつも思うのが、なんてフレッシュな野菜は、長持ちするんだろう!来年の5月まで、またお預けですね。






私が必ず買うのは、その日に収穫したお野菜、手作りチーズ
ミルク、やヨーグルト。

また来年のこの時期、曜日によって色々な場所で行われている、Farmer's Marketにぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


Monday, December 3, 2018

INVISALIGN VOL46 

最近、妊娠中にインビザラインで矯正を始めた方が数名いらっしゃいます。

最近出産された方が二人も。
おめでとうございます。
今度来院されるときに赤ちゃんも連れてきてくださるそうで、とても楽しみです。

このお二人は次の予約が予定日に近く、出産してもすぐに来院できないし、次の予定がアタッチメントや隙間を確認するだけの予約だったので、少し多めに アライナーをお渡ししました。
次回予約は12週間後。
大きな変化の予定がない辺りで運がよかったのもあります。
このように出産する時も全く普通に矯正が進められるんです。

アメリカは出産後2日で帰宅しますから、後はいつもと同じ生活ができますし、自宅に帰ってからは今までと同じ。
ご本人には負担になりません。

つわりなどで気持ちが悪いときや、つわりの酷い方の場合はその時期は無理かもしれませんが、安定期に入った以降なら問題なく治療できます。
妊娠中の口腔内の変化、歯肉の腫れなどがありますが、インビザラインをつけることで歯を綺麗に保つよう心がける人も多く、インビザラインを始めてから口腔内状況が良くなった患者さんが多いのです。
実際、妊娠中にインビザラインをしている方が「食後は毎回歯磨きをする癖がついてよかったです」とおっしゃってました。


 妊娠中も利用して矯正治療が進められるので、在米中に矯正を終わらせたい患者さんにもおすすめです。


妊娠してるからという理由で尻込みしている方も、ぜひご相談くださいね。