Monday, January 14, 2019

パールホワイトいちごって???

皆さまは白いちごやピンク色のいちごを食べたことはあるでしょうか?赤いいちごと比べて高価で希少なので、なかなか出会うチャンスがないという人もいるかもしれません。

実は先日思いもなく、この白いイチゴを頂きました。日本から直送ではるばるニューヨークまでやってきました。
私が頂いたのは、佐賀県からのイチゴでした。

 本当に白いんですね。姿、形は、イチゴなのに。。。

 ラップを開けたとたんに、イチゴの甘ーい香りが漂ってきました。

 半分に切ってみても、中身も真っ白!


 味のほうは?個人的には、やっぱりイチゴは赤いほうがいいかな?




 

Monday, January 7, 2019

Scrub

最近は日本もScrubを着る歯医者さんが多いと思います。
動きやすくて機能的。

こちらは季節ごとに楽しんでる歯科医院もあります。
 楽しくて可愛いのですが、先生や患者さんの視界に邪魔??かも。







シーズンごとにデザインがあります。
が。。。。
私には着る勇気がありません。

Tuesday, January 1, 2019

あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。



アメリカは2日から学校も始まります。
お正月の空気などありません。
けれど、気持ちだけは味わって
御餅を食べたりしてます。








皆さまも風邪など召されませんように。
暖かくして、長い冬を乗り越えましょう。








本年もどうぞよろしくお願いします。 


Inaba Dental Office スタッフ一同


Monday, December 24, 2018

Merry Christmas!

NYはすでに雪も降り、寒い日が続いています。

クリスマスイブとクリスマスは家族で過ごす一日。
クリスマスイブは
すでにツリーの下に家族のためのたくさんのプレゼントが並んでます。

子どもたちは、サンタさんが今どこの国を配っているのかわかるウェブサイト
Santa Tracker
を見ながら、わくわくして自分の家に来るのを待ち、眠りにつきます。

そして、クリスマスの朝。
サンタさんからのプレゼントは届くのかしら?






一年もあっと言う間に終わり、新しい年が始まります。

新年も素晴らしい年でありますよう。

そして、来年もどうぞよろしくお願い致します。

Inaba Dental Office より。


仕事始めは1月4日からになります。

Monday, December 17, 2018

INVISALIGN VOL 47

私より後に歯科矯正を始められた方も、リテーナー時期に入る人が増えてきました。
難しい症例だった患者さんが、来院するたびに綺麗になって行くのを見るとこちらまで嬉しくなります。

治療中は皆さんの気持ちがよくわかるから、つい「同志!!」とその頑張りを褒め称えてしまいます。
だから、私はインビザラインをしている患者さんには甘くなってしまう。

「食事の後、なかなかすぐに付けられないんですよね」

なんて言われても「わかりますぅ」と同意してしまうスタッフ。。先生に怒られますね。
でも、本当にその気持ちもわかるし、でも綺麗になってほしいし。
インビザラインを指示通りに付けなくて、また一から始めることになってしまった患者さんも実際にいるので「甘やかす」のもほどほどにしないといけないのですが、24時間中2時間の自由に食べられる時間ぐらいは、ゆっくり楽しみたい~その気持ちも大切。

でも、食後は早めに歯磨きをしてアライナーを付ける。

早めに

この基準は人によって違うかもしれないけれど、楽しむ時間は何も考えずに楽しんでほしいです。

これからの時期、クリスマス、忘年会、お正月。
パーティや人と会う時間が増えると思いますが、そんな日は朝や昼の食事を早く食べ終えたり、次の日はいつもより長く付けるのを心掛けたり。
とにかく、楽しい時間は思いっきり楽しめるよう準備とフォローで賄ってください。

22時間を ストップウォッチで計るわけにも行きませんし、先生が一日中目を光らせてるわけでもありません。
上手にアライナーとお付き合いしていってくださいね。

そうすれば、美しく並んだあこがれの歯になれます。

当院も美しい歯の患者さんがどんどん増えてます。










Monday, December 10, 2018

Farmer's Market



地元IrvingtonのFarmer's Marketをご紹介しますね。

毎年、5月のMemorial Dayから、11月のThanksgivingまで、毎週日曜日行われております。
フレッシュなお野菜、果物、地元で採れた蜂から作られた、はちみつ、などなど色々な物が売られています。

 今年も終わりの時期が来ました。この時期いつも思うのが、なんてフレッシュな野菜は、長持ちするんだろう!来年の5月まで、またお預けですね。






私が必ず買うのは、その日に収穫したお野菜、手作りチーズ
ミルク、やヨーグルト。

また来年のこの時期、曜日によって色々な場所で行われている、Farmer's Marketにぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


Monday, December 3, 2018

INVISALIGN VOL46 

最近、妊娠中にインビザラインで矯正を始めた方が数名いらっしゃいます。

最近出産された方が二人も。
おめでとうございます。
今度来院されるときに赤ちゃんも連れてきてくださるそうで、とても楽しみです。

このお二人は次の予約が予定日に近く、出産してもすぐに来院できないし、次の予定がアタッチメントや隙間を確認するだけの予約だったので、少し多めに アライナーをお渡ししました。
次回予約は12週間後。
大きな変化の予定がない辺りで運がよかったのもあります。
このように出産する時も全く普通に矯正が進められるんです。

アメリカは出産後2日で帰宅しますから、後はいつもと同じ生活ができますし、自宅に帰ってからは今までと同じ。
ご本人には負担になりません。

つわりなどで気持ちが悪いときや、つわりの酷い方の場合はその時期は無理かもしれませんが、安定期に入った以降なら問題なく治療できます。
妊娠中の口腔内の変化、歯肉の腫れなどがありますが、インビザラインをつけることで歯を綺麗に保つよう心がける人も多く、インビザラインを始めてから口腔内状況が良くなった患者さんが多いのです。
実際、妊娠中にインビザラインをしている方が「食後は毎回歯磨きをする癖がついてよかったです」とおっしゃってました。


 妊娠中も利用して矯正治療が進められるので、在米中に矯正を終わらせたい患者さんにもおすすめです。


妊娠してるからという理由で尻込みしている方も、ぜひご相談くださいね。