Monday, November 20, 2017

Thanksgiving

11月4週目の木曜日はサンクスギビングの休日。

通常、木曜日から日曜日まで4連休になり、サンクスギビングホリデーとして
親戚一同や、友達が集まって祝います。

これは、アメリカンインディアンの人達がヨーロッパからアメリカに渡った移民たちに、収穫した食べ物を分けてくれたことに感謝する休日。
だからThanksgivingなんです。

また、収穫祭の意味もあります。

 リンゴや、パンプキンパイ、七面鳥、トウモロコシ

アメリカ大陸で収穫されるものを食卓に並べお祝いします。
(さすがにこのお祝いの方法は日本には入りませんね)




かぼちゃやターキーの飾りがたくさん。
秋も終わりだなと感じます。


アメリカはサンクスギビングの次の日はブラックフライデーという
クリスマス商戦の最初の日になります。
とても安くなるセールがあって、  お店の前に夜中から並んだりするんです。
で、仕事が始まった月曜日はサイバーマンデー。
みんな仕事の合間にネットで買い物?のようです。


ここからあっと言う間にクリスマスです。

残り少ない2017年ですが、
みなさん、風邪などひかないように一年の締めくくりを暖かくお過ごしください。

Monday, November 13, 2017

知覚過敏の話

今日は知覚過敏の話。

歯がしみると食べ物が楽しめませんよね。
夏の冷たい飲み物や、アイスクリームって美味しいけれど、痛くなるかもしれないと思うとためらうことがありませんか?
熱いものもしみるようになると、食べること自体が苦痛になります。

 ACS Applied Materials & Interfacesのリサーチ が、
緑茶から取り出された性質は、歯の知覚過敏や虫歯予防に役立つと発表しました。

歯の知覚過敏は、歯の表面にあるエナメル質が減り、象牙質が出てしまうと起こります。
象牙質には神経につながる細いチューブがたくさんあり、冷たさや熱さを神経にそのまま伝えてしまうのです。
その管を’ハイドロオキシアパタイト’という物質で塞げば、熱さや冷たさを痛みとして神経に伝導されにくくするので、その塞ぐ方法が長年の治療法になっていました。
しかし、その物質は歯磨きや歯ぎしり、プラークによる酸での脱灰は防げませんでした。

ナノハイドロオキシアパタイトと、緑茶のポリフェノールepigallocatechin-3-gallate(EGCG)を使った物質 は歯磨きや歯ぎしり、プラークによる酸での脱灰にも強くなるそうです。
過去のリサーチでEGCG(緑茶の中の物質)は、虫歯菌(ストレップコッカスミュータンス)の フィルムを破壊すると結果が出ていますので、二つの物質が相乗効果を現すよう。


これを塗れば知覚過敏が完全に治まる!!という薬はまだできていませんが
緑茶とハイドロオキシアパタイトは、象牙質から神経に続く管を保護してくれる。
お茶をちょっと口に含んでみることが、とりあえずの治療方法になるかもしれませんね。

民間治療法では一日二回塩水でのうがいが効果があるとか、
そちらも手軽にできますので、お試しください。


歯磨き粉も、知覚過敏用のものがたくさんあります。
自分の歯の状態にあったものを使用することも大切ですし
市販のものにはない成分の強い歯磨き粉が歯医者さんにあるかも。

ぜひ専門家にご相談ください。


Story Source:
Materials provided by American Chemical Society. Note: Content may be edited for style and length.

Journal Reference:
  1. Jian Yu, Hongye Yang, Kang Li, Hongyu Ren, Jinmei Lei, Cui Huang. Development of Epigallocatechin-3-gallate-Encapsulated Nanohydroxyapatite/Mesoporous Silica for Therapeutic Management of Dentin Surface. ACS Applied Materials & Interfaces, 2017; DOI: 10.1021/acsami.7b06597

Monday, November 6, 2017

INVISALIGN VOL 24

矯正をして
歯並びが綺麗になったら、今度は歯の白さも気になります。

日本人の歯の色は黄色がかっている人が多いので
白い歯に憧れますよね。











最近の歯の漂白は効果的で安全だと 調査結果も出ています。
それでも歯の漂白なんて大丈夫なの?と疑ってる方もいらっしゃるはず。

確かに、歯を過酸化水素水で白くするのですから不安もありますが
ADA認定など、証明された商品なら、効果も確実で、歯への害も心配なくご利用いただけます。

以前は、歯科医院で高い濃度の漂白剤で行うこともありましたが
今はご自宅での漂白でも十分効果が出ます。
漂白中は、歯の神経が熱いもの冷たいものに敏感になったりしますが
48時間治療を中断すれば治まります。

歯がしみるように感じた場合は

  • まず、漂白の治療をやめる。
  • 歯がしみる人用の歯磨き剤で、神経にバリアを作ると治まります。
  • 歯科医師に相談してから、フッ素の入った製品を漂白前、漂白後使用し、歯を再石灰化させることもしみるのを抑える一つの方法です。
  • 漂白は毎日続けていくだけではなく、数日休んで、歯に漂白剤をしみこませる日を作ることも必要です。



ただ、
  • 歯周病
  • エナメル質が脱灰している又はすり減っている、
  • 漂白前から歯がしみる。
  • 妊娠中、授乳中
  • 被せた冠が変色している

このような場合は治療ケースではありません。

食べ物で着色しやすいのは
ワイン、カレー、コーヒー、お茶など。

みなさんの好きなものばかりですよね。
着色するものを毎日口にしてるんですから、歯の色が変わるのも仕方がない。

加齢や薬など内面からの変色もありますが
歯を漂白するだけで、顔の色も明るく、 華やかになります。

笑顔の写真を撮って、歯の色を白くフォトショップで変えて「こんな風になるよ」と見て頂くこともできます。
 自分の顔が明るくなった写真を見て、漂白を始める方もいらっしゃるんです。

興味のある方は、ぜひご相談ください。



Thursday, November 2, 2017

パームスプリングス

こんにちは!今日のブログはカリフォルニアから書いています。
今日はパームスプリングスのことを教えたいです。
パームスプリングスはロサンゼルスから約2時間!
運転してる間、都会から砂漠の景色に変わります。

私のレコメンデーション:
食べる:Reservoir 
1551 N Palm Canyon Dr Palm Springs, CA 92262
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
チップ:ホテルに泊まらなくても使えるプールがあります。水着を持っておよぎながら美味しい食べ物を食べれます。

Moorten Botanical Garden

パームスプリングスはキャクタスで有名です。ここでは、色々な種類のキャクタスを見ることが出来ます。
チップ:キャクタスを買うことが出来ます!育て方は簡単で可愛いキャクタスを家に持って帰れます。
 
 
 


That Pink Door 

インストグラムで有名な場所です。可愛い写真をごこで取れます!
 
 
砂漠で、とっても暑いところですが、町中キャクタスだらけで、とってもかわいい所なので、是非、機会があったら行ってみて下さいね。






Thursday, October 26, 2017

Niagara Fall

先日、バッファローに行ったついでに、アメリカサイドからのナイアガラの滝に行ってみました。
NYに30年近く住んでいながら、アメリカサイドは初めて!
カナダサイドからのは、一度行ってみて、とても感動しました。
ま~こっちは、たいしたことないだろうな~という程度で行ってみたら、びっくり!!!
なんと、もっとま近で観れてそのダイナミックさには、感動しました。
皆さん、きっとカナダサイドにはいかれるかと思いますが、是非、是非、行ってみて下さいね。






Thursday, October 19, 2017

皆さんはどっち派?



今回は、NY州の北にあるBuffaloというところに行ってきました。
ここオフィスから車で6時間。あと30分もすればカナダの国境のところまで行けます。

Buffaloと言えば、Buffalo Wing! 本場のWingが食べられと心がウキウキ。

Buffaloを代表するWingのお店と言えば 『DUFF’s FAMOUS WING』 と 『ANCHOR BAR』
もちろん、両方とも行ってきましたよ~



まずは、DUFF”S!ここのレストランは、1946年に、Louise Duffneyという方がオープンしました。
今でも、同じ場所で、オリジナルのレシピーで営業しています。
味の方は?もちろんグー!!
辛いソースがたっぷりとかかっていてとてもおいしかったです。





その日の夜は、ANCHOR BAR.
2食続けて、Wing?でも、もちろん、行かなくては。
1935年に、Teressa Bellissiomo という方がオープンしました。沢山の有名人たちが訪れるところで、
ブッシュ前大統領も行かれたそうです。
味の方は?もちろんグー!!
個人的には、ソースが少なめでチキンがドライかな??


次点で、GABRIEL’S GATE.ここは、ホテルの方が紹介してくれました。実は、みんな、有名なうえの二か所ばかり言うけど゛、穴場はココだよ‼゛
それを聞いたら、もう行かなければ。
やっぱり、地元の人の言う事を聞かなくちゃね。次の日の2時にNYに向けて帰らなくてはいけないけども、じゃあ、ランチをそこで!









3食連続でWings!
さすがに地元の人!ここが一番おいしかった~です。ついでにカナダで有名なプーチンという、フレンチフライにグレービーとプーチンと言うチーズがかかっているお料理も美味しかったです。


さて、皆さんは

Monday, October 16, 2017

INVISALIGN Vol 23

今日は歯周病の話。

歯周病は、歯と歯茎の境目から菌が入って、歯を支えてる骨を溶かす。
この知識はみなさん持ってらっしゃるはずです。

でも、じゃあ、
「私はそのばい菌を飲み込んでるの?」
「歯茎から入ったばい菌が体の中に入ってる?」

そんな疑問も起こりませんか?




アメリカの癌学会はかねてより、歯周病とがんに関係があることを調査していました。
今回、 Woman's Health Initiativeという調査機関が
1999年から2003年の期間に歯周病と診断された54歳から86歳の女性6万5000人に
アンケートに答えてもらった結果が発表されました。

この中で、7149人が何らかの癌を発症していることがわかりました


肺がん、胆のうがん、黒色腫、乳癌においても、歯周病でない女性と比較するとリスクがかなり高くなっています。

胆のうがんはこの調査で改めて歯周病と関係があることがわかりました。


 歯周病の女性は、そうでない女性と比べて、がんのリスクが14%上昇するそうです。
食道がんにおいては3倍以上。

まだまだ研究は必要で、
何がガンを誘発してるのか、どう血液に悪影響を与えているのか調査が必要ですし
アンケートだけでこれだけの結果が出たのですから、
今後まだまだ研究されていくようです。


人間の体はたくさんのパーツが集まって出来ています。
一つに不備があると、やはりどこかに不都合が出てくる。

歯周病は「歯の病気だから単独の問題」ではなく
全身の問題として、きちんと治療することと、予防することが大切ですね。